仮面ライダーエグゼイド!黒いエグゼイド・ゲンム!シャカリキスポーツガジェットとは?

スポンサーリンク

仮面ライダーゴースト49話、50話と黒いエグゼイド、ゲンムが登場しました。しかもシャカリキスポーツガシャットの正体は自転車!?と謎が多い存在です。

仮面ライダーゲンムとは

黒いエグゼイドともいえる、見るからに悪役のライダーです。武器はガシャコンバグバイザーで、チェーンソーと銃に変形するものです。しかもガシャコンバグバイザーは変身アイテムであるという、現時点では謎の設定があります。ストーリーで重要な役割を演じるのは楽しみですね。

→エグゼイドのヒロイン!松田るか演じるポッピーピポパポ(仮野明日那)って何?

シャカリキスポーツガシャットとは

自転車を呼び出すガシャットのようですが、ゲンムはバイクに乗らずに自転車だけで戦うのでしょうか。しかも、シャカリキスポーツガシャットは本編に先行して登場したこともあり、ベルトより先に既に発売されています。

変身音は「シャカリキ!シャカリキ!シャカリキ!シャカリキスポーツ!」の模様です。

スポンサーリンク

→仮面ライダーエグゼイド!瀬戸利樹演じる、ブレイブ鏡飛彩とは?

ゲンムの変身者は誰!?

現時点で公開されているキャラの中では、ゲンムになり得る人物は二人です。

檀黎斗:医者であり、「幻夢コーポレーション」のCEOです。変身システムを開発した人もこの人と言われており、何より会社の名前がゲンムと怪しい臭いがします。

パラド:敵組織バグスターの参謀です。人間キャラであるため、変身する可能性があります。檀黎斗とパラドの関係も気になりますが、一体誰がゲンムに変身するのでしょうか!?

→【仮面ライダーエグゼイドネタバレ】5人のライダーの名前と特徴

過去の主人公の色違いライダーは!?

実はここ数年は連続で出ています。ただし、最初から出てくるのは初めてですし、映画限定で本編に出てこないものもいます。

ゴーストの場合は白いゴーストであるダークゴーストが登場しましたね。映画限定ライダーかと思われましたが、本編では何故かおっちゃんが変身しました。ドライブは金のドライブであり、ラスボスであるゴルドドライブが本編で出てきました。鎧武だと、ブラッドオレンジアームズの武神鎧武が映画で登場しました。

→仮面ライダーエグゼイドのバグスターとはどんな敵?


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ