仮面ライダーゴーストラスボスは眼魔ウルティマ・エボニーで決定?

スポンサーリンク

とうとう次回の放送で、イーディス長官が初変身する事が判明しました(変身ポーズをして変身後の姿は次週って可能性もわずかながらにありますが…)。イーディス長官が変身するのはウルティマエボニーで、10年前に龍を襲っていることがネタバレ画像によりわかっています。

果たして彼がラスボスなのか。その点について考察していきます。この記事では仙人とは別人という前提で話を展開していきます。

ウルティマエボニーのエボニーとは?

エボニーという言葉が特撮で使われた記憶はないのですが、漆黒という意味があります。わざわざブラックではなく、エボニーという言葉を使ったあたりで特別感のあるキャラであることがわかります。

イーディス長官の言う「おまえ」とは?

先週の放送で、イーディス長官が重要なセリフを吐きました。「おまえの思い通りにはさせんぞ」ガンマイザーと1つになるアデルを影で見ながらのセリフです。このおまえと言うのは誰ななのでしょう。

・アデル
パワーアップしているアデルを見ながら、思い通りにはさせんというのは若干違和感があります。どちらかと言うとアデルのパワーアップをした力を向ける先に対して言ってるような感じです。

・タケル
一番邪魔な存在であるはずのタケルでしょうか。しかし、タケルにとっては明確に眼魔の妨害をする意図はないはずなのです。単純に人間世界を襲ってくるガンマを倒しているだけで…タケルをそのように仕向けたのは誰だったでしょうか?

スポンサーリンク

▶︎仮面ライダーゴーストネタバレ予想!イーディスの正体は仙人?

仙人(おっちゃん)こそがイーディス長官の言う「おまえ」ではないか。

イーディス長官の最大の敵は仙人である可能性が高いと考えています。イーディス長官に対して明確に意図を持って行動している可能性があるキャラが消去法で言っても彼くらいしかいないはずなのです。

タケルvsアデルの戦いは、仙人vsイーディス長官の戦いの代理戦争か!?

仙人とイーディス長官が別人だとした時に、仙人は龍と組み、今はタケルを上手く誘導して戦う人間側だと言えます。イーディス長官は、アデルが自分の意図で戦ってるように思わせておいて、実は裏でしっかり糸を引いている眼魔側と言えます。

ただし、仙人が完全に人類の味方かはどうかはわからず、単純にイーディス長官を倒したいだけと言う可能性はありますが…何がきっかけでこの二人が対立してるのかは未だヒントがなく、謎です。

イーディス長官はラスボス!!

仮に作者のミスリードに引っかかって、仙人と同一人物だとした場合も含めてイーディス長官がラスボスであるのは十中八九間違いないでしょう。ウルティマエボニーと言う唯一の変身体も持っていますし、敵側で唯一全てを知るような描写がある人物です。

とにかく、今後の放送では仙人とイーディスのセリフはもちろん、微妙な表情までしっかり見ていきましょう。それが一番話の核心に近いはずです。

▶︎アデルが仮面ライダーエクストリーマーに?ゴーストのラスボス展開を予想


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ