仮面ライダードライブ最終回の感想!眼魂がネオシェードに盗まれた!?

ついに最終回を迎えてしまいました。。。仮面ライダードライブ!最終回はゴーストへの移行を兼ねて仮面ライダーゴーストも登場しています。やっぱりちょっと寂しいですね。

 

スポンサーリンク

 

仮面ライダードライブ最終回のあらすじ

drive1

ベルトさんが居なくなった進ノ介に特状課として最後の命令がくだる。1年半前のグローバルフリーズが起こったある日、当時の相棒の早瀬と共に追跡していたネオシェードが再び動き出したというのだ。1ヶ月程前にネオシェードとロイミュードの奇妙な関係を突き止めた進ノ介。そのネオシェードが以前確保した不思議な物体(眼魂)を盗みだした事で進ノ介は特状課最後の事件に乗り出す!

drive

アイコンを盗んだ犯人が岡村だと言う事が判明する。追いかける進ノ介達!岡村を追いつめた進ノ介の前に見えない何かが再び現れ眼魂を狙う。姿を表したのは黒い姿をした何かだった。

一方的な攻撃に手も足も出ない進ノ介。進ノ介を助けたのは仮面ライダーゴーストなる人物だった。進ノ介はゴーストの姿をどこかで見た事あると脳裏をよぎる。そこに源八から連絡が入る。どうやら岡村は霧子を人質に逃げたようなのだ。

drive

霧子を助けたければ眼魂を持ってくるように進ノ介に伝える。眼魂を取り戻そうとする仮面ライダーゴーストは眼魂をいったん貸すだけだと言い、進ノ介を送り出す。進ノ介はなぜ岡村がそこまでして眼魂を必要としているのか考える。するとすべてがつながる。

drive

霧子を救出する為に指定の場所に向かう!そこに洗われる岡村と霧子。進ノ介は分かっていたのだ岡村がネオシェードのボスである事を!岡村の目的は眼魂を使い腐った世の中を変える事だった!進ノ介は変身出来ないが正義の心を武器に岡村にめがけて銃を撃つ。進ノ介を信じる霧子の想いもあり無事に岡村を確保をする。

事件の解決を本願寺に報告する。本願寺は進ノ介に捜査一家への辞令を命じベルトさんの想いを進ノ介に伝える。進ノ介はベルトさんの想いを知り再び走り続ける。

 

スポンサーリンク

 

仮面ライダードライブの感想

ついに仮面ライダードライブが最終回を迎えました。本当に寂しいですね・・・実質仮面ライダードライブの最終回は前回で終了でしたので、今回はゴーストとの特別編という感じでした。

前回では霧子のその後が描かれていませんでしたが、最後に霧子の未来、進ノ介と生涯のバディが書かれていました。そしてベルトさんが居なくても進ノ介の周りには沢山の仲間がいる事を改めて知った進ノ介を見ていたらなぜ涙が出てきてしまったよ・・・

ドライブの面白かった所は、本当の悪はロイミュードではなく人間の心の中にある悪だったという事。そしてそれぞれの想いや大切な人を胸に自分の信念の元戦うという所ではないだろうか?

ストーリー的にはなかなか面白い仮面ライダーだっと思います。次回から始まる仮面ライダーゴーストにも期待大!

 

▶︎仮面ライダードライブ47話の感想!進ノ介とハートの友情!お前を絶対に忘れない。


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ