仮面ライダードライブ41話のネタバレと感想!仮面ライダーゴルドドライブ登場!

ある病院で次々と人が倒れる事件が発生する。意識不明となったのは全員が若い女性で「会いたい会いたいよショウ」という言葉を口にしていた。この不可思議な事件では重加速反応もない。しかし病院の個室に入院していた女性を見た瞬間進ノ介は目を疑う。そこにいたのはロイミュードのメディックと同じ顔の女性だったのだ!

若干異なる場合がございます。

 

スポンサーリンク

 

仮面ライダードライブ41話 黄金のドライブはどうやって生まれたのかのネタバレ

病院で次々と女性が倒れる事件が発生する。倒れる時に女性は「会いたい会いたいよショウ」と言い倒れて行く女性たち。そこで進ノ介達特上課が捜査に乗り出すが、重加速反応は見られない。

捜査で病院を訪れた進ノ介だが、そこでりんなが同じように倒れてしまう。看護婦が原因はあの女性のせいだと言う。その女性から情報を聞き出そうと進ノ介たちが女性の元を尋ねるとそこで見たのはメディックと同じ顔をした女性・羽鳥美鈴だった。

drive

その事を遠くから見つめていたのは犬を連れたメディックとブレンがいたのだ。

どうやらある女性の脳はとシンクロした女性が意識を失ったようだ。調査を進める上で羽鳥美鈴は愛する者を探しているのでは?と仮説が生まれる。しかしこの感情はチェイスにはわからない。

そして病院の映像から羽鳥美玲を病院に運んできたのはメディックとブレンそして蛮野だということが判明する。

一方メディックの前に現れた蛮野はメディックにベルトを巻きつけ蛮野を倒しに現れた剛を撃破する。剛を圧倒的なパワーで倒し止めを刺そうとしたその時、ハートが現れメディックからベルトを引き剥がす!メディックはブレンに頼み犬を連れて逃げるように指示をする。

drive

 

drive

そこにチェイスが現れるとさすがに部が悪いと思った蛮野は逃走する。チェイスは一度戦いを辞めてともに蛮野を倒そうとハートに持ちかけるが、ハートはこれを拒否し、自分の信念を話し始める。

グローバルフリーズが起こったあの日、全滅仕掛けたハート達を救ったのは白い姿のメディックだった。ハートは白い姿のメディックを女神と呼び復活したハートはプロトドライブを撃破したのだ。

drive

病院の羽鳥美鈴の前に五十嵐一也という人物が現れる。どうやらメディックのコピー元である羽鳥美鈴は期待の新人のバレリーナだったのだ。メディックの前に蛮野がもう一度現れると予測しているハートに006が倒し自分も超進化帯になることをハートに伝える。

五十嵐と羽鳥美鈴が外で話をしていると二人が消えていることに気づく!どうやらメディックに連れ去られたようだ。メディックは愛する人が現れたのにもかかわらず目覚めない事に苛立つ。

ブレンは犬を連れて歩いていると蛮野と006の対決に対峙する。006は蛮野にあっさりと消され体を乗っ取られてしまう。どうやらメディックに接触していたのは蛮野がメディックの体を乗っ取るためだったのだ。そしてベルトにより変身した蛮野は金色のドライブに変身する。

drive

そして金色のドライブの前に現れたのは剛が息子として蛮野を倒すと挑む。しかし蛮野は家族には愛などなく、支配するためのものだった。これにはさすがの剛も頭にきて攻撃を仕掛けるが蛮野のゴルドドライブには全く歯が立たずに倒されてしまう。

こっそりとブレンが二人の戦いを見ていると、蛮野のゴルドドライブに気づかれて脅されてしまう。

一方メディックは超進化の為の愛を手に入れると言う言葉に進ノ介が変身を解除しメディックにあることを尋ねる。それは今回の事件の真相だった。ブレンの元から逃げ出してきた犬は羽鳥美鈴の元に現れそれを見た羽鳥美鈴は何かをつぶやくのだった。

 

スポンサーリンク

 

仮面ライダードライブ41話 黄金のドライブはどうやって生まれたのかの感想

ブレンのコメディ化が止まりません。でもいい感じのキャラクターなので許しましょう!しかし006があっけなくやられてビビりました。単なるゴルドドライブの噛ませ犬的な存在でしたね。ゴルドドライブは超進化態と同等以上の力を持っているということですが・・・

ブレンにも蛮野の魔の手が忍び寄る。脅迫されたのは多分ハートのことでしょう!そして羽鳥美鈴が探している愛する者とは犬の事では??

 

▶︎仮面ライダードライブ40話のネタバレと感想!蛮野博士の正体とは!?


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ